2011年12月04日

世界汚職番付


世界の汚職状況を監視する民間団体「トランスペアレンシー・インターナショナル」

による2011年の「世界汚職番付」。

この番付は世界183の国・地域の公的部門の汚職度を独自の調査で指数化し、

汚職の少ない順に並べたもの。

番付1位の最も清潔な国はニュージーランド。汚職が最も多い最下位は北朝鮮とソマリア。

日本は14位(昨年17位)。

来年はベストテンに入りたいものだ。

>>>研究したい人!<<<

世界の汚職日本の汚職

世界の汚職日本の汚職




posted by sepluveda at 14:31 | Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

そうなんだ日記」の先頭へ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。